おたまじゃくしが降る件について

今日ネット新聞で初めて知ってびっくりのこのニュース。どうもワイドショーではかなり有名になっているようですね。科学ネタに出来れば良いのですが、現時点では…やはり、ワイドショーネタで終わるのかな?

空からオタマジャクシが降ってきた? 石川県で相次ぐ(6月9日 asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0609/OSK200906090072.html?ref=recc
空からたくさんのオタマジャクシが降ってくる「珍事」が今月に入って石川県内で相次いでいる。竜巻に巻き上げられた魚などが地上に落ちてくる現象は知られているが、当時は竜巻が発生しやすい状況ではなかった。鳥が運んだ可能性も低そうで、原因はわかっていない。

輪島でもオタマジャクシ100匹 路上に一固まり(6月12日 asahi.com)
http://www.asahi.com/eco/OSK200906120026.html?ref=rss
石川県内で空から降ってきたとみられるオタマジャクシが相次いで見つかる中、最初に確認された七尾市から約50キロ離れた輪島市でも11日、市中心部の路上で約100匹がまとまった状態で見つかった。七尾市でも同日、新たに2匹が見つかった。地元の人たちは「相次いでなぜ?」と首をかしげている。

なんだか、よくわかりませんね。。。と、ここで私はおもむろに、村上春樹の小説を手に取る。「海辺のカフカ」です。この小説にも、「空から○○が降ってくる」というシーンがありました。小説の内容はすっかり忘れていましたが、特にそのシーンは印象的なので覚えていました。

そういえば待望の新刊「1Q84」が大好評のようですね。私はまだ読んでいません。

1Q84 BOOK 1
新潮社
村上春樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


おたまじゃくしの雨も、村上ブームにあやかってのことか??

いかがでしたか?ランキングに登録しています。是非、清き「1クリック」をお願いします!
人気ブログランキングへ投票!