自分の強みと弱み

先日、自己啓発に関連した研修に参加しました。そこでは、自分の強みや弱みについて知ることができ、なかなか良い機会だったと思います。参考になるかどうかわかりませんが、書き留めておきます。

【強み】課題解決力と多様性受容
【弱み】リーダーシップと行動力


強み:課題解決力について
「的確な情報を幅広く収集し、課題の原因や因果関係を構造的に捉えるとともに、適切な判断により合理的な結論に到達しうる能力」。与えられたデータ・情報の中から解決法を見出していく力に優れる。ブレインストーミングの手法を持っている。今後、さらに強みを向上させるため、「いかにして情報を効果的に収集するか」ということと「フレームワーク」の手法を習得することが有効と考えられる。

強み:多様性受容について
「多様性の価値を認め、他者の見解や価値観を認め受容する姿勢」。相手の立場に立とうとする姿勢に優れる。今後、さらに強みを向上させるため、コミュニケーション力を磨く。

弱み:リーダーシップについて
「自ら言葉で方針を示し、熱意と粘り強い働きかけにより、個人・集団(上司・同僚・部下)の理解・納得のもと浸透をはかり、影響を与える能力」。周りの人を率先して引っ張っていく力に弱い。特に、反対意見に対する説得力、粘り強さに欠ける。改善にあたっては、率先して会議等を運営したり、プロジェクトの先頭に立つなど取り組んでみる。また、関連の書籍等で勉強を行う。

弱み:行動力について
「情報が不足している場合でも自らの責任のもと、タイムリーに決断し、行動しようとする姿勢」。完璧さを求めるあまり、情報の不足や周りの意見に左右され、決断の時期を逸することがある。特に人の感情がからむと、判断力が鈍り、ストレスがたまる。改善にあたっては、時期を逃さず判断を下すことを心がけることと、特に精神的な強さ(メンタルタフネス)に関して、関連の書籍等で勉強を行う。

【行動特性一覧】
課題探究性:課題解決力、課題設定力、実行計画策定力、実行管理力
協働性:リーダーシップ、人的ネットワーク構築力、人材活性化力、多様性受容
チャレンジ性:革新性、行動力
完遂性:自律性、達成指向


いかがでしたか?是非、↓↓↓↓に投票(1クリックするだけ)をお願いします!
人気ブログランキングへ投票!