ボイスレコーダー

ボイスレコーダーを買いました。といってもボイスをレコーディングするという使い方よりも、ポッドキャストを聞くのが主な目的です。倍速再生など、再生速度を変えて聞ける機械が欲しかったのです。ipodのようなオーディオプレーヤでも同様なものはありましたが、使い勝手などを考えると、まだボイスレコーダに軍配あり。以下の商品を購入しました。

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek V-72-WHT ホワイト

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek V-72-WHT ホワイト
オリンパス
2009-06-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



これを選択するに至る過程を以下に書きます。流れは、「ipod touchは?」「他のオーディオプレーヤは?」「どのボイスレコーダにする?」→購入、となります。

まず特に迷ったのは、「ipod touch」にするかどうか?でした。最新のipod touchには(より正確には最新のipod OSには)ポッドキャストの倍速再生機能が搭載されました。店頭のデモ機を使ってみたのですが(podcastファイルがインストールされたデモ機を見つけるのに時間がかかりました)、倍速でも音質が良かったです。また、次のpodcast番組に移っても倍速が維持されることも好印象でした。ただ、ipod shuffleを愛用している私にとって、touchはデカイ!という印象がぬぐえませんでした。また、いま私が欲しい機能は「倍速再生」であるのに対し、touchは機能が豊富すぎる。そんなに機能は必要ない。さらには見た目がカッコ良すぎるので確実に、子供に羨ましがられ、触られると思いました。それは避けたい。ついでにコスト面では、8GBモデルが2万円弱で手に入るけど、実際はソフトがインストールされたりで5GBくらいしか使えない。そんなわけで、悩んだあげくipod touchは断念(基本的には、素晴しい端末です)。

他のオーディオプレーヤはどうか?良いものは無し。10月にソニーから良さそうな機種(Aシリーズ)が出るようですが、それまで待てないし、価格も高そうだし、ソニーの音楽ソフト(sonic stage)はitunesに比べて使いにくいと感じているので避けたい。また、ビクターやiriverでも再生速度を変えられるものが数機種ありましたが、使いにくかったです。

そんなわけで、どのボイスレコーダにするかを考えました。候補はsony、sanyo、panasonic、olympusなどでした。選別基準は「再生スピード調整ボタンがあるかどうか」「コンパクトか」「MP3録音できるか」「PCとの接続は簡単か」などでした。購入したolympusのV-72は、一見すると再生スピード調整ボタンは付いていませんが、再生ボタンを複数回押すことにより再生速度を切り替えられることがわかり、すごく嬉しい気分になりました。無骨なデザインが多いボイスレコーダの中では、比較的コンパクトでしたし。PCとの接続はUSBコネクタがレバーで「シャキン!」と飛び出すタイプで良好。MP3録音は9月から対応したとのこと。ホームページからファームウェアをダウンロードして書き換えて下さいとのことで、これから試してみます。

ちなみにipod toucでも「音声メモ」機能があり、ボイスレコーダ代わりになります。ただし確認したところ、MP3録音ではなくWAV録音!・・・ファイルサイズは大きいので、そのままでは使えない。。。

なんか、くどくど書いてしまいました。。。。私って、デジタル端末が好きなのですね。。。単に物欲が強いだけか?

有難うございました。是非↓↓をクリック(投票)お願いします!
人気ブログランキングへ投票!