カメムシ日和

今日はとっても良いお天気で、洗濯物も沢山、干せそうです。出張日和かな?と、電車に乗っている時、目の前の窓に、見たことのある虫が張り付いている…。こいつは、カメムシ君!そうか、今日は「カメムシ日和」なのだ。

カメムシ君は窓の外側に付いていたので、幸い、臭くはありませんでした。この子はマルカメムシ、だったかな?黒くて小さいやつです。

ウチでは、洗濯物によく張り付いています。洗濯物を取り込むとき、また、畳むとき、しっかりチェックしてあげる必要があります。さもないと、、、部屋がクッサ~イ、ということに。

また、特に春は、洗濯物に卵を産みつけます。1ミリ×5ミリくらいの領域に、卵を30個くらい産んで下さいます。小さいし白いので、とっても見つけにくい。しかも、しっかりと張り付いているので、はたいただけでは取れない。

予防策として、「カメムシいやよ~」なる、防虫剤を物干しザオに吊しています。効果のほどは…よくわかりません。彼らはハーブ系の香りが苦手のようです。