Encouragement of Learning (学問のすすめ)

I am now reading the Japanese book "Gakumon no Susume (An Encouragement of Learning)",written by Yukichi Fukuzawa. He was a author and professor in Meiji Era and regarded as one of the founders of modern Japan. He is also famous for the portrait on 10,000 yen bill. I have never read the book. Firstly I thought the book was outdated, but I changed the mind. It is not behind times and is very practical. His writing is logical and sharp, therefore it's not so difficult to understand.

学問のすすめ―自分の道を自分で切りひらくために
PHP研究所
福沢 諭吉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


By the way, I am recording the book into a voice recorder. I have sore throat because I read out loud for a long time.


私は今、福沢諭吉による書籍「学問のすすめ (An Encouragement of Learning)」を読んでいます。彼は明治時代の作家、教授であり、現代の日本の基礎を築いた一人として知られます。彼はまた、1万円札の肖像としても有名です。私はその本を読んだことがありませんでした。最初私は、その本が時代にそぐわないのでは、と思っていましたが、その考えが変わりました。それは時代遅れということもなく、とても現実的です。彼の文体は論理的で、かつ鋭いです、従って、理解するのはそんなに難しくないです。

ところで、私はその本をボイスレコーダーに録音中です。長時間読み上げたので、喉が痛いです。