トイレの神様

トイレには、それはそれは、キレイな女神様がいるという。。。最近、とっても気になる歌。それは、「トイレの神様」です。植村花菜さんの今月10日に発売予定のミニアルバム『わたしのかけらたち』に収録される予定のナンバー。最近は、週末にトイレ掃除をするのですが、この曲を聴くと、毎日掃除がしたくなりました。今年の目玉曲になるかも。是非一度、聞いてみて、感想でも聞かせて下さい。

この曲は、本人と、亡きおばあちゃんとの思い出を歌った実体験がベースとなっています。曲の長さが10分と長いです。曲の性格上、短いバージョンは作らなかったそうです。

画像


さて、写真は「ゴーフル」です。なぜこれを掲載したかというと、私のおばあちゃんが好きなお菓子だからです(厳密に言うと、本人が好きかどうかは不明だが、いつも家にストックがあり、人にプレゼントしてました)。おばあちゃんは90歳を越えていますが、健在です。笑い上戸で、オシャレです。いつも、お化粧を欠かしません。お手玉がとっても上手です。

私も子供の頃、よく、おばあちゃんに甘えていました。オモチャ屋さんの店先でオモチャを「買って!買って~!」と泣いてせがんだことをよく覚えています(結局、買ってもらいました)。遊園地につれていってもらい、大怪我をして、救急車で病院に連れて行ってもらったことも、なつかしい思い出です。