鶏を閉じる?いや綴じる。それは卵。

この前スーパーで、鶏のムネ肉を買いました。安かったので。一昨日と昨日は鶏肉スープにしました。ぶ厚いムネ肉の中まで十分に火を通すには、煮るのが一番と思いまして。さて今日はどうするか。フライパンで炒めるのは、ちょっと生焼けになるリスクがあると思いました。そこで、深めのフライパンに水を入れて、弱火で煮込むことにしました。ニンジン、タマネギを入れ、コトコトと煮る(実際、フライパンは思いので、コトコトしないケド)。昆布ダシに、醤油を加えると、なかなか良い香りが。。。これはもしや、卵でとじるべきでは?ということで、卵を2個ほど入れました。

画像

これは、煮ている最中の光景。卵を掘り込みたくなった。実はこのフライパンの横で、ゆで卵を作っていたところ。急遽お湯の中から卵を取り出し、割る。あちち。白身が固まっていて、殻から取れない。。。黄身は大丈夫であった。

画像

見せびらかすような料理じゃ、決してないのですが。。。うむ、片栗粉を入れるべきだったかな?(近くを探したけど、見つからんかった)

なおタイトルの通り、「卵とじ」は「綴じる」という漢字です。英語では「bind(はさむ)」を使うようです。「The chicken bound with the egg」とか、そんな感じだと思います。また、「mixed with eggs(卵と混ぜる)」でも良いみたいです。