テーマ:金融リテラシー

ベーシック・インカム

最近、「ベーシック・インカム」という言葉を良く見かけるようになりました。これは、全ての国民に対し、毎月最低限の現金を無条件で支給する、という政策です。先の参議院選挙では、新党日本がマニフェストに挙げていたそうです。3月15日の日経新聞では経済評論家の山崎元氏が支持を表明していました。ベーシックインカムは、ETFなどシンプルな投資を推奨す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銘柄選択術(3):キャッシュフロー

決算書の謎を解け!。。。ファンダメンタルズ分析において、決算書を正しく読み取ることは重要です。今回は銘柄選択術の第3回目。「(1)日経会社情報」「(2)バフェットロジー」の続きになります。今回は、キャッシュフロー表による選択術を示します。 企業の決算書のうち、最も重要なものは「損益計算書」「貸借対照表」「キャッシュフロー計算書」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銘柄選択術(2):バフェットロジー

「10年間市場が閉ざされても、持っていて幸せだと思えるものしか買ってはならない。」ウォーレン・バフェットの言葉。アメリカの著名な株式投資家、経営者、慈善家です。億万長者というより、「兆億万長者」の方です。「銘柄選択術(1):日経会社情報」のつづきとして、バフェットの投資術、すなわち「バフェットロジー」について紹介します。 億万長者…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

銘柄選択術(1):日経会社情報

「リーマンショック」の発生をきっかけに、ここ1年、「金融リテラシー」について勉強を続けてきました。最近は少し休憩中です。金融への投資も大事ですが、そればかりやってると目が「¥マーク」になりそう?なので。さて先月、株式投資を行いました。その銘柄選択の際の参考書籍を紹介します。いまのところ、3回くらいに分けて説明しようと思っています。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Investment in Stocks (株式投資)

Lately, I started to invest in a few stocks. I chose three companies among about the 4,000 of listed companies in the Japanese stock markets. It was very hard for me to …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆休み?いや中国。

今日のブログは、お休みしようかな、、、と思いましたが。。。とりあえず気になることとして、中国の株式指数について触れておきます。 中国株(午前):上海総合指数、下落-週間では2月以来の大幅安(Bloomberg, 2009/08/14) http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infosee…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経済波及効果

景気を回復するためには、国内総生産、すなわちGDPを押し上げなければなりません。そこで政府としての対策として、定額給付金や地域商品券などの給付や公共投資、減税などを行って消費の拡大を狙うわけです。さて、投資や減税はどの分野に行うのが効果的なのでしょうか?その参考になるのが、経済波及効果という指標です。総務省の統計局に、エクセルによる分析…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

注目株:クックパッド

「クックパッド」は、料理レシピのサイトです。数年前から、急に大きなサイトになりました。このほど、新規公開株として東証マザーズに上場することになりました(7月17日)。\_(o゚ェ゚o)注目! 日本最大!料理するならクックパッド http://cookpad.com/ 私の家族や親戚は、結構チェックしています。人気のサイトで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

IOU: I owe you (借用書)

Previously I reported about the policy by California Governor Arnold Schwarzenegger in the article, Terminator's policy (June 6, 2009). I didn't know the financial situa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注目株:眼鏡市場(メガネトップ)

最近、親戚に眼鏡をプレゼントしました。買ったのは、「眼鏡市場(めがねいちば)」です。ヨン様がイメージキャラクターです。1万9800円均一ということで、買いやすいです。正式な会社名は「メガネトップ」です。株価も結構上がっています。そんな中、6月5日の日経新聞に眼鏡市場(めがねしじょう)が縮小傾向との記事がありました。このギャップは何だろう…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大台で新たな風景?

週末、埼玉の親戚とツーリングに行きました。後ろに乗せてもらって、ですけど。写真は、その時のゴールです。有馬ダム、だったかしら?新たな景色で、心洗われました。さて、本日の株式市場に関して、新たな景色が見えてきた?な話題です。 本日の日経平均株価は一時、一万円の大台を突破しました。その後もみ合いながら、終値は大台を少し割り込む所で終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注目株:日本車両製造

以前にも少し触れましたが、市場の平均株価に連動した「インデックス投信」を行っています。このところの株価上昇傾向にあわせ、利益が出ています。とはいえ始めたのは今年から、しかも月1万円程度での積み立て方式ですので、利益といっても額は多くないです。今思うと、積み立てではなくETF(上場型投資信託)で多く買っておけば良かったな、と。。。まあこれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GM: Goverment mortors の誕生日?

1時間ほど前、米自動車メーカのGM(General Mortors)はチャプター11(日本の民事再生法に相当)を申請しました。そんな6月1日です。 GMの株価は現在、75セント近辺です。2000年ごろには90ドル程度の株価をつけたことを考えると、株価は当時の100分の1以下になりました。そんな株って・・・株主の中には、GMの株を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW results

The GW means "Golden week" The word is only used in Japan. The GW has continuous holidays from the end of April to the beginning of May. Japanese newspaper Nikkei shows …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GMの車がなぜ高いのか

アメリカの大手自動車メーカー、GMは、破綻する可能性が非常に高まっています。確か今月中に解決の見込みが立たない時には、チャプター11(日本でいう民事再生法)を適用することになるはずです。先月のクローズアップ現代を見て、GMの自動車が高い理由がよくわかりました。 クローズアップ現代「オバマの100日(2)医療保険制度改革のゆくえ」(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ダメ出し」関連

昨晩の夢は、「サッカーの審判を依頼されて困る夢」でした。スペイン対イタリアみたいな、大舞台の決勝戦を前にして「審判やってよ」と言われ、「ダメダメ、出来ません!」と断る夢でした。ダメ(駄目)という表現。…子供の行動を見ていると、ついつい「こらこら、ダメだよ!」と注意してしまいます。今日も既に夫婦で3回以上もダメ出し。。。成長の芽を摘んでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

After the Extinction (絶滅後)

Yesterday when I watched a Japanese news, I was interested in comments of an economic analyst. He says "In this economic crisis, the investment banks have become extinct…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

とてつもない日本

本屋さんに行く度に探していたのですが、ようやく見つけた!ので読んでみました。 「とてつもない日本」 (新潮新書、麻生 太郎著) とてつもない日本 (新潮新書)新潮社 麻生 太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 年末の支持率低下により絶版寸前ともいえたこの「とて日」。今年3月に、ネット上で「『とてつもない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新世紀のビッグブラザーへ blog

先日、親戚の方に「新世紀のビッグブラザーへ blog」というブログを勧められました。経済評論家であり作家の三橋貴明さんのブログです。このブログでは日本経済、アメリカ経済、中国経済、韓国経済、そしてマスメディアの問題などが中心に書かれています。 毎日投稿される記事は、内容が濃く刺激的です。「2ちゃんねる」での書き込みから注目されただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家計簿 続編

先月、家計簿に関する記事を投稿しました。家計簿、うまくいってません、という話でした。ちょっと変化がありましたので報告します。勝間和代さんの本の中で紹介されていた家計簿を試しています。これは結構使いやすい、という印象です。さすが勝間氏。 新レシート貼るだけ家計簿―計算・記入は一切不要! (主婦の友生活シリーズ) 新レシート貼る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国について勉強中

中国の市場に投資しようかどうか、考え中です。今のところ「うーむ、よくわからない。引き続き勉強してから」という結論です。最近の中国に関する記事を集めて、以下にまとめます。 「一人あたり昨年GDP 中国、初の3000ドル台に」(2009年3月10日 日経) 中国の一人当たりの国内総生産(GDP)が2008年に3,000ドルを超え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金融安定化策の資金不足?

昨日の日経平均株価は下げ。さきほどまでのニューヨーク・ダウ株価も下げ。ニューヨークの主な下げ要因はAIG生命の決算を受けて。 「米AIG、10-12月最終赤字6兆円 米政府など追加支援2.9兆円」(2009年3月2日 NIKKEI NET) 米政府によるAIG支援は4回目。支援を行わず破綻させたリーマンブラザーズと異なり、A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米大統領 議会演説

さる2月24日に米オバマ大統領が議会向け演説を行いました。前文が日経に掲載されていましたので、読んでみました。 「オバマ米大統領 議会演説詳報」(2009年2月26日 日経) 内容の具体性について、米国内の専門家からは厳しい評価を受けているようです。でも私には、その力強いリーダーシップと熱い思いが、わかりやすい文体に乗って伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節税について

自分の身を削って稼ぐお金。自分の人生が入っているわけです。執着し過ぎない程度に、大切にしたいと思います。 2月17日のブログ「家計簿」で触れましたが、資産を増やす方法は大きく、(1)現金収入を増やす、(2)現金支出を減らす、(3)資産を増やす、(4)負債を減らす、にわけられます。節税は、(1)に相当すると思います。 税金とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

で、今日の株価は

昨日のブログ「最近の株価」に書いた通り、昨日の日本の株価は下落。20年ぶり位の低水準まで落ち込んでいるようです。その直前の米国が12年ぶりの低水準なので、日本の方がより悪いですねー。 さて昨晩からの米国市場は急反発。ダウは前日より3%ほど上昇しています。それを受けて今日の日本市場でも上昇が予想されます。ただし、円安がすすんでいる(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の株価

昨年9月の「リーマンショック」により本格化した世界経済危機。 年内は世界の株価が急落し、ドル売りから円買い加速。 年末にオバマ大統領体制が発足。株価は回復することはないにしても、下げ止まり感が少しみられる。 2月に入り米国の経済対策が本格化する中、自動車産業(ビック3)や銀行への不安感から、株価は再び下がりだす。 昨日のダウは1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more